ポータルサイトで弁護士を選ぶメリット・デメリット

インターネットで弁護士を検索するときに参考となるのがポータルサイト(複数の法律事務所の弁護士が掲載されている比較サイト)です。

 

相談を考えている分野に注力している弁護士を簡単に探すことができるという点で便利なツールです。

また、複数の弁護士が一覧で表示されますので、それぞれの弁護士がどの点を売りにしているのか比較しやすい作りになっています。

このようなメリットがあるため、最近、交通事故分野を対象として、複数のポータルサイトが開設されています。

 

しかし、以下のような注意点・デメリットがあることも否定できません。

 

まず、①ポータルサイトと契約をしている弁護士しか表示されないという点です。

交通事故を得意とし実績のある弁護士のすべてがポータルサイトと契約をしているわけではありません。

そのため、ポータルサイトに掲載されている弁護士から選ぶという考えで閲覧すると、情報量が限定されてしまうため必ずしもベストな選択ができるわけではありません。

 

次に、②ポータルサイトの仕組みとして、契約している弁護士がサイトに支払っている費用(掲載料)に応じて、上位に表示されたり下位に表示されたりする点です。

弁護士紹介ページにおいて、注力分野として(目立つように)「交通事故」と表示させたり、比較されたときに他の弁護士よりもより上の位置に表示させたりするためには、そのための費用を弁護士が負担しているのが一般的です。

そのため、その弁護士の実力や実績等とは無関係に、費用の負担の有無や金額によって、上に見えたり下に見えたりするわけです。

目立つからその分野に強い、上に表示されているからその分野の実績があると安易に判断しないように、じっくりと情報を見極める必要があります。

 

これらを踏まえたうえで、必要な弁護士を探すことになります。

では、どのような点を重視して弁護士を探すべきでしょうか。

交通事故分野で言えば、解決実績の内容(質や量)②地元の法律事務所であるか否かを重視すると良いでしょう。

 

解決実績の量で、その事務所が交通事故分野を多く扱っているかどうかがある程度は分かります。

解決実績の質(分量や専門性)で、その事務所が交通事故分野を本当に得意としているのか、さらに言えば交通事故分野でもどの点を得意としているのかがよく分かります。

 

②交通事故分野では地元の法律事務所のほうが、その地域の医療機関との連携がうまく取れて、結果として良い結論を得られやすくなるという場合があります。

また、相談のときや依頼後の打ち合わせのとき、あるいは不安に思うことがあり直接弁護士から話を聞いてみたいときに、すぐに訪問できることは大きなメリットです。

 

これらを意識しながら弁護士を探すことは面倒に感じることもあるかもしれませんが、長期的にみればとても重要なことですので、実践していただくことをお勧めします。

083-234-1436 受付時間 平日 9:00〜18:00 土日祝 10:00〜17:00
受付時間 平日9:00〜18:00 土日祝10:00〜17:00

0832341436

0934825536